« ニンニクの植え付け | トップページ | 台風一過の畑 »

2018年9月21日 (金)

サブ畑の状況

今朝も良い天気ですが、今日の夜から雨になるとの予報。明日は一日雨のようです。

サブ畑の草刈りをしたついでに、野菜の状況を撮ってきました。

キャベツはまずまずの生育です。この後、段々と寒くなってくるので少し成長が抑えられると思います。ただ、虫は少なくなるので手間は掛からなくなると思っています。ちなみに青虫たちにはBT剤を使っています。ただ、カメムシ系には効かないようで、捕殺しています。
Blog_h30092101

白菜は生長に個体差が大きいですが、こちらもまずまずです。秋にミルフィーユ鍋が出来ることを期待しています。
Blog_h30092102

こちらは8月後半になってやっと大きくなって来たオクラです。背丈も1m超えのものが出てきていて、最近では良くできている方です。いつまで収穫が続けられるだろうか・・・
Blog_h30092103

« ニンニクの植え付け | トップページ | 台風一過の畑 »

★畑(サブ)」カテゴリの記事

コメント

秋の長雨とは良くいったもので梅雨の時期ほどではありませんが、今日も秋雨前線の影響のようですが終日小雨まじりの一日で、まだこの先もカラッとした秋の空は望めそうにもありません。
葉もの野菜が順調に育っていますね。
青虫たちにはBT剤を使用されているとのことですが、どのような銘柄のものをご使用になっておられるのでしょうか。

Wakaさん、こんばんは。
こちらはここ何日か良い天気が続きましたが、今夜から雨です。でも、長雨になるわけではないので適切な雨?と言えますね。晴天と雨が偏らずに周期的に変化してくれるのが一番です。
BT剤ですが、住友化学園芸のSTゼンターリ顆粒水和剤を使っています。今のところ、青虫はほとんど見かけていません。朝晩が寒くなったので、モンシロチョウ自体もあまり見かけなくなったこともあると思います。

おはようございます.

白菜やキャベツがよく育っていますね.
オクラも今が最盛期なのですね.
こちらのオクラはもう種取り用に残した株だけです.
いよいよこちらも秋本番です.

caddisさん、こんばんは。
こちらは秋の訪れが早いもので、先手先手で秋野菜を植えないと収穫より冬が先に来ちゃいます。そこが大変な所ですね~。
オクラですが、涼しくなったこの時期に良く採れるなんて不思議です。しかも結構大きくなってしまっても柔らかくて、良い品種だったのかもしれません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1276494/74247723

この記事へのトラックバック一覧です: サブ畑の状況:

« ニンニクの植え付け | トップページ | 台風一過の畑 »

フォト